2017年

参加校


  • ロンドン
    イギリス
  • パリ
    フランス
  • ミラノ
    イタリア
  • ベネチア
    イタリア

テーマ:Born to be Free


想像力の勢いと素早さによって、現実の凡庸さから抜け出すこと。あらゆる慣習や現代社会の価値観に反旗を翻し、制約のない世の中を断固として選択する、新しい“イージー・ライダー”の激しく気ままな走り。退廃した自然の中にどっぷり浸るワイルドな散歩、互い違いでコントラストの効いた抽象芸術、世間に見放された詩人の非難された詩にインスパイアされた並外れた衝動。

渦巻と破線が新たな領域の中に広がり、鮮やかな単色がダークになって、観る人にこみ上げる抑えがたい情熱を印象づけます。それは激しい自由、反抗的な創造性との出会いを求めて、フォルムやカラーパレットの整然とした配置を乱したいという、抗し難い欲望です。


今回の主役となるアイテム

優勝者


定められたテーマ「Born to be Free」をもとに、ミラノ工科大学の学生 Martina MicheliRosalba Fucciは、1960~70年代のトスカーナ地方のカウボーイとイギリスのライダーという、一見したところ非常に異なる2つのキャラクターの融合にインスピレーションを得て、コンセプトを練り上げました。

こうして田舎と都会の間で絶えず活動している新しい“イージー・ライダー”のキャラクターが誕生しました。このキャラクターは社会ルールを守らず、自然のルールだけに留意することに決め、自由と支配を両立させています。

この2人の学生のプロジェクトは、非常に信憑性が高く独創的な解釈、さらには用いられているテクニック、多様な糸と素材、特に環境に優しいリサイクル素材の使用が評価されました。